書籍カテゴリー:教養課程の医学教科書|基礎看護学

看単! Easy Nursing English
立ち読み

在庫状況:在庫あり

看単! Easy Nursing English

1版

  • 香川大学大学教育開発センター 講師 Ian Willey 著
  • 香川大学大学教育開発センター 講師 Gerardine McCrohan 著
  • 秀明大学 教授/香川大学名誉教授 芝田征二 著

定価:1,296円(本体1,200円+税8%)

  • A4判 123頁
  • 2009年2月 発行
  • ISBN978-4-525-02231-0

概要

単語を覚えることからスタートし,患者さんとのコミュニケーションまでが学べる看護英語の初級テキスト.18の章はそれぞれ単語リスト・練習問題・会話で構成され,看護師が日常出会う言葉や場面を題材に多くの文例も収載,単なる語学教科書にかたよらない内容となっている.看護英語クラスに最適なばかりではなく,自学自習にも活用できる,シンプルながら洗練されたテキスト.

「看単! Easy Nursing English」をお使いの先生方へ
本書に準拠した補足教材もご利用いただけます.
   ↓
ダウンロード(PDFファイル)
Easy Quizzes
Easy Quizzes (Answers)
Easy Reviews & Easy Exams
Easy Reviews & Easy Exams (Answers)
Easy Speaking & Writing Tasks

序文

There are plenty of Nursing English vocabulary books on the market. Our goal was to produce a workbook that presents basic vocabulary useful for nurse-to-patient communication, with lots of sample sentences and exercises to help the reader to remember these terms, and how to use them. We believe that this workbook can be used both in a classroom and as a self-study book for students and practicing nurses.
In writing it, we tried to:
1) present basic Nursing English vocabulary, 20〜25 words or phrases per chapter. Due to space constraints some important words had to be left out. Professional or "medical" terms are marked by . All unmarked words are standard or common usages.
2) use American English terms and spellings. This is mainly due to the fact that Japanese students are more familiar with American English, and to keep this book short and simple we did not include British usages.
3) show sentences as they would occur in a Japanese hospital or clinic. This has not always been possible, as many words are not normally used in nurse-to-patient communication. Some sentences may sound artificial. And some may sound as though they belong in an English-speaking context. As long as an example sentence helps the reader to remember a word, and how it can be used, then we believe that it is a good sentence.
We are not nurses. For this reason we relied on the help of nursing professionals and educators while planning and writing this book, and their guidance has given it professional authenticity. We give special thanks to the collaborators on page ii. Any flaws that remain are our own responsibility.
We believe that English is useful for nurses in Japan. English ability can help nurses to communicate with a broad range of patients, refine their clinical knowledge, and open doors to career opportunities. It can help you to become someone whom patients, other nurses, and doctors can depend upon. If this book helps you in any small way, then it has done its work.

Ian Willey
Gerardine McCrohan
Seiji Shibata

Takamatsu, Japan
January, 2009


看護英語の本は数多く出版されています.そのなかで私たちは,語彙を覚えて使うための例文や練習問題を豊富に盛り込み,看護師と患者さんとのコミュニケーションに役立つ基礎的な語彙を収載したワークブックを作ることを目指しました.本書は看護学生・看護師の方々のための授業テキストとして,または自主学習教材としても利用していただけるものと自負しています.
本書を書くにあたっては,次のようなことに配慮しました.
1)基礎的な語彙を選んで収載した.各章20〜25の英単語・英文を掲載.誌面の都合上,一部割愛せざるを得なかった用語もある.専門用語には 印を付した.この印がない語は一般的な語である.
2)米国英語の用語・スペリングを用いた.これは,日本の学生の皆さんが米国英語に慣れ親しんでいること,そして,英国英語の用例併記を避けて簡潔な内容にしたかったことによる.
3)日本の病院や診療所で出会う文章を収載.看護師と患者さんとのコミュニケーションで通常使われない語も多いため,すべてを実際に出会う文章にすることはできなかった.なかには不自然な文章,英語的な言い回しの文章もあるかもしれない.しかし,読者の方々が語彙を覚え,それがどのように使われるのかを示す一助となるという点では,こうした文章にも意味があると思われる.
私たちは看護師ではないため,本書の企画制作を通じて,看護師と看護分野の教官に協力を仰ぎ,そのおかげで,本書の内容はより確実なものとなりました.先のページに掲げた協力者の方々に心より感謝申し上げます.
英語は日本の看護師の皆さんにきっと役立つはずだと信じています.患者さんと広くコミュニケーションをとるために,臨床知識を磨くために,キャリアアップの扉を開くために,英語の能力が助けになります.また,患者さん・周りの看護師・医師に頼りにされることにもなります.もし,少しでもあなたのお役に立てたなら,この本は役割を果たしたと言えるでしょう.

イアン・ウィリー
ジェラディーン・マクラハン
芝田征二

高松にて
2009年1月

目次

Part One Basic medical words  基本医学用語

 Section I: People, places and things in a hospital/clinic  病院のスタッフ・施設・物品
  Chapter 1.Hospital departments and associated doctors  診療科と専門医
  Chapter 2.Healthcare personnel, patients, and other people  医療従事者と患者およびその関係者
  Chapter 3.Medical supplies and equipment  医療用品と器具
  Chapter 4.Medication and treatment  薬剤と治療

 Section II: Anatomical words  身体用語
  Chapter 5.External body  外部器官
  Chapter 6.Internal body I  内部器官I
  Chapter 7.Internal body II  内部器官II
  Chapter 8.Musculoskeletal system  筋骨格系

 Section III: Illnesses and emergencies  疾患と救急
  Chapter 9.Illnesses and conditions I  病気と症状I
  Chapter 10.Illnesses and conditions II  病気と症状II
  Chapter 11.Children's and women's illnesses and conditions  小児・婦人科の疾患と症状
  Chapter 12.Injuries and emergencies  外傷と救急


Part Two Basic communication  基本的なコミュニケーション表現

 Section IV: Nurse-to-patient communication  患者とのコミュニケーション
  Chapter 13.Common complaints  主訴
  Chapter 14.Taking a patient's history  病歴の聴取
  Chapter 15.Giving instructions during an examination  検査時の助言
  Chapter 16.Common questions from foreign patients  外国人患者がよく問う質問

 Section V: Communication and encouragement  コミュニケーションと励ましの言葉
  Chapter 17.Daily routine communication  看護師の日常会話
  Chapter 18.Words of encouragement  励ましの言葉


Supplement(Teacher's manual)

  Extension task
  Answers
  Index