書籍カテゴリー:総合診療医学/プライマリ・ケア医学|神経学/脳神経外科学

認知症でお困りですか?かかりつけ医のギモンにお答えします!
立ち読み

在庫状況:在庫あり

治療 特別編集
認知症でお困りですか?かかりつけ医のギモンにお答えします!

1版

  • 八千代病院神経内科部長/愛知県認知症疾患医療センター長 川畑信也 編著

定価:4,104円(本体3,800円+税8%)

  • B5判 229頁
  • 2013年11月 発行
  • ISBN978-4-525-20261-3

概要

今や避けて通ることはできない認知症診療.すくい上げや鑑別,賢い治療薬の使い方,
BPSDへの対応,家族への上手な説明のしかた……などなど,「どうしたらいいの!?」という状況はあとを絶たない.本書では,実践的なコツやメソッドを満載し,現場でよく聞かれるギモンに,Q&A形式で専門医が答えていく.あなたの「困った!」解決します.

序文

 かかりつけ医の先生方,認知症を専門とされない先生方が認知症診療を行うなかで,「病歴や問診では認知症を疑うがHDS-Rは23点を示す,この患者さんは認知症なのだろうか?」,「抗認知症薬をどう使い分けたらよいのだろうか?」,「脳画像検査は必須の検査なのだろうか?」など,多くの疑問や困ったことが山積しているのではありませんか? 急速に進む高齢社会のなかで,かかりつけ医・非専門医の先生方も認知症診療の一端を担うことが求められています.
 しかし,その求めに対応するための有益なサポートが十分になされているとは思えません.さらに,認知症診療を行う際,認知症の診断と治療,介護指導を体系的に学ぶことも大切だとは思いますが,多忙な外来のなかで,それらの知識をまとめて習得する時間を確保するのは難しいかもしれません.むしろ日々の診療のなかで直面する具体的な問題をひとつひとつ解決していくほうが,先生方の診療スキルの向上に繋がるのではないかと考えます.
 そこで,本書では,日常診療でかかりつけ医・非専門医の先生方が診断や治療,介護に関して困っていること,疑問に思っていること,悩んでいる課題を51項目取り上げて,認知症診療に詳しい専門医がその答えや考え方をわかりやすく解説するという形式を採用しています.読者の先生方が,日常診療で遭遇する可能性の高いテーマを集めていますので,困ったときに本書を読んでいただくと,きっと診療の解決策がみつかるはずです.
 また,先生方が診療スキルの向上を図れるように,本書は実践的な構成のなかで随所に工夫を凝らしています.すべてを読む時間がないときには,各項目のはじめに記載されている「著者からのメッセージ」と,最後の「ワンポイントアドバイス」を読んでいただくだけでも,その項目のポイントがおさえられ,診療に役立ちます.日常診療でちょっと困ったときに,是非本書でその解決策を探してみてください.
 本書が,先生方の日々の認知症診療のなかで,多少なりともお役に立つことができれば,それは著者一同の喜びとするところであります.

2013年9月
川畑信也

目次

診断・検査
 かかりつけ医・非専門医が通常の外来でアルツハイマー型認知症を診断する際の
 診療のコツを教えてください

 認知症が専門ではないのでHDS-Rなどを施行できません.
 HDS-Rを施行しなくても認知症の診断はできますか?

 かかりつけ医ではすぐにCT・MRIなどの画像検査を施行できません.
 認知症診療で画像検査は必須ですか?

 病歴ではアルツハイマー型認知症を考えるのですが,HDS-Rでは好成績を示す
 患者さんがいます.どう診断したらよいでしょうか?

 アルツハイマー型認知症の重症度を家族からたずねられるのですが,
 説明のしかたがわかりません.重症度の判断基準を教えてください

 年齢に伴う物忘れとアルツハイマー型認知症でみられる物忘れの
 区別が難しいのですが,どのように鑑別したらよいですか?
 鑑別するコツを教えてください

 アルツハイマー型認知症とレビー小体型認知症の鑑別に自信がありません.
 非専門医でもできる鑑別のコツを教えてください

 アルツハイマー型認知症とうつを,非専門医として
 どのように鑑別したらよいか,そのコツを教えてください

 レビー小体型認知症でみられるパーキンソン症状の診断が難しいのですが,
 非専門医が診断できるコツを教えてください

 治療可能な認知症として,実臨床でどのような疾患を考え鑑別したらよいのでしょうか?

 認知症の鑑別で正常圧水頭症があげられていますが,病気がよくわかりません.
 どのような病気でしょうか?

 救急外来に紹介すべき認知症患者さんの症状にはどのようなものがありますか?

薬物療法
 メマンチン使用で傾眠やふらつきが出現し,困っています.何か有効な対策はありますか?

 メマンチンの使い方がわかりません.どのような患者さんに使用したらよいですか?

 ドネペジル服薬にて怒りっぽい,不穏になると家族が訴えています.
 薬の継続の適否を含めて,今後どのような方針を立てたらよいでしょうか?

 ドネペジル3mgの長期投与が認められていますが,この量で効果はあるのでしょうか?

 ドネペジルを10mgに増量する根拠がわかりません.
 どのような状態になったら10mgへの増量を考えたらよいでしょうか?

 ガランタミンを使用する際のコツについて教えてください

 リバスチグミンを使用する際のコツについて教えてください

 リバスチグミンを使用していますが,皮膚症状のために18mgまで増量ができません.
 どうしたらよいでしょうか?

 リバスチグミン使用でかゆみや紅斑などの皮膚症状が出現し困っています.
 皮膚症状に対する有効な対策を教えてください

 コリンエステラーゼ阻害薬3種をどう使いこなしたらよいか教えてください

 コリンエステラーゼ阻害薬とメマンチン併用の利点と注意点について教えてください

 抗認知症薬のスイッチングのしかたがわかりません.
 具体的にはどう変更していけばよいのでしょうか?

 抗認知症薬使用に際して注意すべき副作用があったら教えてください

 抗認知症薬の臨床効果を実感できません.
 かかりつけ医の視点で,薬の効果をどのように評価していけばよいですか?

 抗認知症薬をやめるタイミングがわかりません.
 抗認知症薬はいつまで継続したらよいのでしょうか?

 腎障害をもつ認知症患者さんに対して抗認知症薬を使用する際の注意点を教えてください

 漢方薬,とくに抑肝散を実地臨床でどう使用したらよいでしょうか?

 血管性認知症に対する有効な薬剤はあるのでしょうか?

 レビー小体型認知症の薬物治療は難しいと聞いています.
 かかりつけ医・非専門医でも行える薬物療法のコツを教えてください

周辺症状
 実臨床でしばしばみられるアルツハイマー型認知症の周辺症状について教えてください

 家族から物盗られ妄想に対する対策をたずねられて困っています.
 物盗られ妄想に対する薬物療法・非薬物療法のコツを教えてください

 夜寝ない,騒ぐので家族から困っているといわれるのですが,
 睡眠薬では効果がありません.どうしたらよいでしょうか?

 徘徊が目立ち家族が困っています.徘徊に対する有効な対策や指導方法を教えてください

 認知症でみられる抑うつ状態・うつに対する抗うつ薬の使用のコツを教えてください

 無関心,無為(アパシー)が目立つ患者さんに対して有効な薬物療法を教えてください

 入浴拒否が強い患者さんに入浴を促す有効な方法はありますか?

患者・家族への指導
 患者さんの病名を告知したほうがよいのか否かで迷っています.
 告知の基準やその方法などについて教えてください

 認知症であることを家族が受け入れません.どう指導・対応したらよいでしょうか?

 アルツハイマー型認知症を家族にわかりやすく説明したのですがうまくいきません.
 病態をどのように説明したらよいでしょうか?

 レビー小体型認知症を家族にわかりやすく説明したつもりなのですが,
 うまくいきません.病態をどのように伝えたらよいのでしょうか?

 介護を進めるうえでの心構えあるいは介護の原則について,
 家族に説明する際のコツを教えてください

 同居する家族が服薬管理に熱心ではありません.
 家族に服薬の意義をどのように説明したらよいでしょうか?

 認知症患者さんに施設入所を勧める目安がわかりません.
 どのような状態になったら介護施設への入所を勧めるべきか,
 また,施設選択に関する注意点なども教えてください

 デイサービス利用を拒否する患者さんに対する有効な対策を教えてください

 認知症の本人の意思や思いを優先させるか,機能の維持や回復を優先させるか,
 どう対応したらよいでしょうか?

 若年認知症の患者さんに対してどう援助・指導を行ったらよいか,教えてください

 独居の認知症患者さんに薬剤を処方する際に注意すべきことはありますか?

 糖尿病をもつアルツハイマー型認知症患者さんでは
 食事療法を守れませんし, 服薬も不規則な状態です.
 認知症患者さんの糖尿病コントロールはどうしたらよいでしょうか?

 認知症患者さんの介護保険主治医意見書を作成する際の注意点を教えてください