書籍カテゴリー:消化器学|臨床薬学

実地臨床における消化管用薬剤と使い方

在庫状況:絶版

実地臨床における消化管用薬剤と使い方

1版

  • 三楽病院名誉院長 名尾良憲 著

定価:7,344円(本体6,800円+税8%)

  • B5判 354頁
  • 1995年 発行
  • ISBN978-4-525-25431-5
  • ISBN4-525-25431-9

概要

数多くの医薬品の中から必要な消化管用薬剤を選択し,適正に活用するための理論・実践について解説.総論で,腹痛・下痢などの症候の面から食道・胃腸疾患を分類し,適切な薬物治療の方法を74の処方例で簡潔に解説.各論で,消化管用薬剤を臨床薬理の面から分類し,各薬剤の薬物動態・薬効・実地臨床における使い方を詳細に解説している.