書籍カテゴリー:皮膚科学

ひとめでわかる皮膚外用療法

在庫状況:在庫あり

ひとめでわかる皮膚外用療法

1版

  • 東京女子医科大学教授 原田 敬之 編

定価:3,240円(本体3,000円+税8%)

  • ポケット判 169頁
  • 2006年2月 発行
  • ISBN978-4-525-34571-6
  • ISBN4-525-34571-3

概要

皮膚疾患には一見類似している疾患もあり,誤診による遷延・悪化,外用剤の不適切な使用による難治,副作用など問題を生じているケースも多い.本書は外用療法に的を絞り,適応疾患の治療法を一目でわかるように表形式で簡潔に記載してある.とくに臨床症状,診断および鑑別の項を充実させるとともに,見開き対向ページに定型,非定型疾患のカラー写真を掲げた.

序文

皮膚疾患の治療において,外用療法は最も重要な治療法である.皮膚のほとんどの部位は自分の目で見え,手の届くところであり,病変に種々の薬剤を容易に直接作用させることができる.従って,患者さん自身でも簡単に外用療法を行うことができる.ところが,患者さん自身で外用療法を試みたところ,皮膚病変が改善しないどころか,反って悪化して医療機関を受診される例も多い.このような例に対して,われわれ皮膚科医が適切な薬剤の配合,その病変に合った基剤の外用薬を選択し,適切な使用方法を説明すると,今度は急速に軽快する例も少なからず経験するところである.このような例を引くまでもなく,外用療法は病態ないし疾患に対して適切な薬剤ならびに皮膚病変の症状に応じた基剤の外用薬を選択しなければ,いかに優れた外用剤もその効果を発揮できない.
3年前に外用療法に関して多くの面から記述した「皮膚外用剤」を発刊,今回はその続編としてハンドブック的な本書を企画した.皮膚疾患の概念や診断に関しても臨床写真を多用しアトラス的な機能も有し,白衣のポケットにも入るような簡便な装丁となった.日常診療の場において外用療法を行う際に,手軽に利用していただき,大いに役立てて頂ければ編者としてこの上もない喜びである.最後に,原稿の整理,手直しなど多大なご助力を頂いた南山堂の諸氏に心から深謝する.

2005年11月    編 者  原田敬之


目次

第1章  外用療法の実際

1 基剤について
2 外用の方法
3 外用療法の用い方

第2章  各皮膚疾患の外用療法

I 湿疹・皮膚炎群
 1.アトピー性皮膚炎
 2.貨幣状湿疹・自家感作性皮膚炎
 3.皮脂欠乏性湿疹
 4.ビダール苔癬(慢性単純性苔癬)
 5.接触皮膚炎
 6.主婦湿疹,手湿疹
 7.発汗異常性湿疹(異汗性湿疹)・汗疱
 8.うっ滞性皮膚炎

II 蕁麻疹・痒疹
 9.急性・慢性蕁麻疹
 10.皮膚そう痒症
 11.慢性痒疹

III 血行障害・壊疽
 12.褥 瘡
 13.下腿潰瘍
 14.糖尿病性壊疽・潰瘍

IV 理学的障害
 15.熱 傷
 16.化学熱傷
 17.凍 瘡
 18.日焼け

V 角化症
 19.尋常性魚鱗癬
 20.胼胝,鶏眼
 21.毛孔性苔癬

VI 炎症性角化症
 22.尋常性乾癬
 23.膿疱性乾癬
 24.乾癬性紅皮症
 25.類乾癬
 26.扁平苔癬
 27.光沢苔癬
 28.ジベルばら色粃糠疹

VII 水疱症・膿疱症
 29.天疱瘡
 30.水疱性類天疱瘡
 31.表皮水疱症
 32.掌蹠膿疱症

VIII 膠原病
 33.エリテマトーデス
 34.強皮症

IX 肉芽腫症
 35.サルコイドーシス
 36.環状肉芽腫
 37.肉芽腫性口唇炎

X 腫瘍性疾患
 38.ケロイド
 39.偽リンパ腫

XI 附属器系疾患
 40.尋常性ざ瘡
 41.酒 さ
 42.腋臭症・多汗症
 43.円形脱毛症
 44.口唇炎,口角炎

XII 細菌性疾患
 45.毛包炎,せつ,癰,蜂窩織炎
 46.伝染性膿痂疹
 47.ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群(SSSS)
 48.丹 毒

XIII ウイルス性疾患
 49.単純(性)ヘルペス
 50.帯状疱疹
 51.カポジ水痘様発疹症
 52.尋常性疣贅
 53.伝染性軟属腫
 54.尖圭コンジローマ

XIV 真菌性疾患
 55.体部白癬
 56.足白癬(趾間びらん型/小水疱鱗屑型)
 57.足白癬(角質増殖型)
 58.爪白癬
 59.乳児寄生菌性紅斑,カンジダ性間擦疹
 60.カンジダ性指趾間びらん症/カンジダ性爪囲炎・爪炎
 61.癜風,マラッセチア毛包炎

XV 寄生虫性疾患
 62.疥 癬
 63.アタマジラミ症・ケジラミ症
 64.虫刺症
 65.毛虫皮膚炎

第3章  外用薬の一覧

1 化膿性疾患用剤
2 鎮痛・鎮痒・収歛・消炎剤
3 消炎・鎮痛薬
4 寄生性皮膚疾患用剤
5 脱毛・脂漏・尋常性白斑用剤
6 抗ウイルス薬
7 鼻腔内MRSA除菌薬
8 抗悪性腫瘍薬