書籍カテゴリー:眼科学

実技 角膜屈折手術

在庫状況:在庫あり

実技 角膜屈折手術
RK,PRK,LASIK,を中心に

1版

  • 奥山 公道 著

定価:25,380円(本体23,500円+税8%)

  • B5判 322頁
  • 1997年 発行
  • ISBN978-4-525-36001-6
  • ISBN4-525-36001-1

概要

本書は,日本において定着しつつあるRK手術(放射状角膜切開術)を6000余例,PRK手術(レーザー角膜屈折矯正手術)を1600例程行ってきた著者の経験をもとに,そのノウハウを全て記述したものである.またLASIK・LTKなど最新の情報までも紹介してあり,現在最高の手術書である.

目次

第I部 RK(放射状角膜切開手術)
第1章 ・RK 手術の誕生と歴史
第2章 RK 患者、選択と適応と禁忌− インフォームド・コンセント −
第3章 RK 手術の術前検査と術式決定
第4章 RK 手術の実技と注意点
第5章 RK 手術後の管理と経過
第6章 RK 手術の合併症と予防
第7章 RK 手術の臨床効果
第8章 QOL(Quality of life)の向上について
第9章 RK 手術の問題点と解決方法
第10章 AK(屈折乱視矯正)の実技と手法

第II 部 PRK(レーザー角膜屈折矯正手術)
− PRK(エキシマ・レーザー)手術 1,600症例の実技 −
第11章 PRK(エキシマ・レーザー)屈折矯正手術の歴史
第12章 PRK 患者、選択と適応と禁忌− インフォームド・コンセント −
第13章 PRK 手術の実技と注意点
第14章 PRK 術後の管理と経過
第15章 PRK 手術後の合併症と克服
第16章 PRK 手術の臨床効果
第17章 PRK 手術の問題点と解決の方法
第18章 PTK(PHOTO THERAPEUTIC KERATECTOMY)
第19章 ・PRK のハイブリッド
第20章 最強度近視、矯正へのチャレンジ− LASIK −
第21章 近視進行の予防手術(SP 手術)
付録  The 4th Russia-Japan International Medical Symposium








注文番号 3600
実技 角膜屈折手術  RK,PRK,LASIKを中心に



ご注文方法




当ホームページへのご意見、ご感想、ご質問等をお送り下さい。





株式会社南山堂

〒113-0034 文京区湯島4-1-11 TEL:03-5689-7870



Copyright (c)1997 NANZANDO Co.,Ltd.