書籍カテゴリー:精神医学/心身医学

こころのファイル

在庫状況:在庫あり

医学教養新書
こころのファイル
現代社会の心の歪み

1版

  • 福西 勇夫 著

定価:1,404円(本体1,300円+税8%)

  • 新書判 166頁
  • 2001年1月 発行
  • ISBN978-4-525-38361-9
  • ISBN4-525-38361-5

概要

本書で登場する人物は,心の片隅に過去のどこかで遭遇した心の歪みによる傷跡を抱えている人ばかりである.現代社会の複雑なストレスの中で人を蝕む思いもよらないような,さまざまな心の病を気鋭の精神科医が理路整然と解析する.これから先,現代人の心の歪みは一体どうなるのだろうか?本書で紹介した症例が,読者の身近なところで起こらないことを祈るしかない.

目次

目次

美容形成に隠された現代女性の心性
免疫力の弱い心に感染したエイズ・ウイルス
心の中のもう一人の自分が感じた痛み 生体腎移植をめぐって
性的虐待というトラウマに関連した記憶欠損
三十年に及ぶ「良い子」を演じ続けた末に出現した嘔吐
携帯電話の使用をきっかけに精神病状態に陥った在日外国人
ピエロを演じているうちに本物のピエロになってしまった男性
真夜中の女子高校生
喪失感