書籍カテゴリー:救急医学/災害医学

救急診療研修マニュアル

在庫状況:絶版

救急診療研修マニュアル

1版

  • 東海大学教授 澤田 祐介 監修
  • 東海大学教授 猪口 貞樹 編
  • 東海大学助教授 山本 五十年 編

定価:6,480円(本体6,000円+税8%)

  • B5判 302頁
  • 2001年8月 発行
  • ISBN978-4-525-41001-8
  • ISBN4-525-41001-9

概要

卒後1~2年目の研修医が,ある程度設備の充足した救急医療施設で研修を行う際に,初期治療の指標となるようまとめた実用的マニュアル.
2部構成で,総論では主要症候から見逃してはならない疾患とその特徴を表形式で整理し,初診時のポイント,重要な検査所見をチャート的にまとめた.各論では疾患概念,分類,画像などを簡略にまとめてあり,治療法,手術適応なども具体的に述べた.
また,総論には各論の主要疾患が参考文献的に利用できるよう各疾患に参照項目先を示している.

目次

総論

1.意識障害
2.ショック
3.急性薬物中毒
4.頭痛
5.めまい
6.痙攣
7.運動麻痺,感覚障害
8.鼻出血
9.眼痛
10.胸痛
11.呼吸困難
12.喀血
13.腹痛
14.嘔吐,下痢
15.消化管出血
16.黄疸
17.腹部膨満
18.腰痛
19.関節痛

各論
1.脳梗塞
2.脳出血
3.くも膜下出血
4.髄膜炎,脳炎
4-1.ウイルス性脳髄炎
4-2.ウイルス性脳炎
4-3.急性化膿性髄膜炎
4-4.結核性髄膜炎
4-5.真菌性髄膜炎
5.心気症
6.有機リン,カーバメイト系殺虫剤中毒
7.向精神薬中毒
8.解熱鎮痛剤中毒
9.結膜炎,角膜炎(角膜潰瘍)
10.緑内障
11.中耳炎
 急性化膿性中耳炎
12.鼻出血
13.虚血性心疾患
13-1.急性心筋梗塞
13-2.狭心症
14.不整脈
15.急性心膜炎,心筋炎
15-1.急性心幕炎
15-2.心筋炎
16.心不全
17.胸部大動脈瘤
18.急性大動脈解離
19.肺炎
20.気管支拡張症
21.気管支喘息
22.自然気胸
23.肺塞栓症
24.胸膜炎
25.特発性食道破裂
26.胆嚢炎,胆石発作
27.閉塞性黄疸,胆管炎
28.急性肝炎
29.急性肝不全
30.急性膵炎
31.消化性潰瘍
32.消化管穿孔
33.食道・胃静脈瘤
34.潰瘍性大腸炎,大腸クローン病とその他の炎症性腸疾患
34-1.潰瘍性大腸炎,大腸クローン病
34-2.その他の大腸炎
35.腸管ベーチェット
36.大腸憩室症
37.急性出血性直腸潰瘍・直腸孤立性潰瘍症候群
37-1.急性出血性直腸潰瘍
37-2.直腸孤立性潰瘍症候群
38.感染性腸炎
39.消化管アニサキス症
40.急性虫垂炎
41.メッケル憩室炎
42.イレウス
43.急性腸間膜虚血
44.虚血性大腸炎
45.子宮外妊娠
46.卵巣嚢腫茎捻転
47.卵巣出血
48.尿路結石症
49.尿路感染症
50.急性動脈閉塞症
51.腰椎椎間板ヘルニア
52.肘内障
53.肩関節周囲炎

付録1.患者接遇
付録2.薬剤管理