書籍カテゴリー:基礎看護学

看護師国試対策START BOOK 解剖生理と疾病の特性
立ち読み

在庫状況:在庫あり

看護師国試対策START BOOK 解剖生理と疾病の特性

1版

  • 西南女学院大学教授 浅野嘉延 著

定価:2,700円(本体2,500円+税8%)

  • 四六倍判 233頁
  • 2012年8月 発行
  • ISBN978-4-525-50901-9

概要

国試出題基準の「人体の構造と機能」「疾病の成り立ちと回復の促進」に関して,国試対策に必要な内容にポイントをしぼって解説した.国試対策の勉強をSTARTするときに最適の教材でもあり,試験直前に重要項目の知識を整理する総まとめにも役立つ.視覚的に理解しやすいように工夫するとともに,過去の頻出問題とオリジナル問題も多数掲載した.

序文

 看護師国家試験に合格するためには,非常に広範囲の内容を勉強することが必要です.国家試験出題基準をみると,多岐にわたる項目の多さに圧倒されてしまいます.本屋さんで国家試験問題集の分厚さに立ちすくんでいる学生さんも多いのではないでしょうか.
 広い範囲の勉強をするときのポイントは,最初に大切な骨格部分をしっかり押さえることです.象の絵を描くときに鼻の穴から描き始めると,全体像が掴めないのでバランスが悪くなります.最後まで描けるか不安で作業を進める元気もでません.まずは鼻が長くて体が大きな象の輪郭を描いてから細部を仕上げていくほうが,作業もしやすく,やる気もでます.
 ここで,看護師国家試験の出題範囲において骨格となるのが,正常の人体がどのような構造と機能を持っているのかという解剖生理と,その正常な状態がどのように異常をきたしたものが病気なのかという疾病の特性です.国家試験出題基準では「人体の構造と機能」,「疾病の成り立ちと回復の促進」に相当する部分ですが,この領域の知識は出題基準の全範囲で基礎となるものです.つまり,解剖生理と疾病の特性を最初に十分に理解しておけば,「成人看護学」などの専門科目における看護知識や技術もスラスラと学習することができます.
 看護師国家試験は資格試験なのですから,満点を目指して全範囲の枝葉末節な部分までこだわる必要はありません.そうすると逆に基本的な知識が抜け落ちてしまい,必修問題さえ取りこぼしてしまう可能性があります.そこで,本書は看護師国家試験に必要な内容にポイントをしぼって解説しています.図表を取り入れて視覚的に理解しやすいように工夫するとともに,過去10年分の看護師国家試験〔第92回(2003年)?第101回(2012年)〕から典型的な問題を厳選し,オリジナル問題を加えて合計381題の問題を掲載しています.また,巻末には主要疾病の重要ポイントをまとめた要点メモを掲載していますので,必要に応じて暗記用に使用してください.本書をマスターした後に,既刊の『看護のための臨床病態学』で知識を深めていただければ幸いです.
 本書は皆さんが看護師国家試験に向けた勉強をスタートするときに最適の教材であり,国家試験前に重要項目の知識を整理する総まとめにも役立つと考えます.本書を活用されて,看護師国家試験に合格されますことを心よりお祈り申し上げます.
 最後に図表の利用を許可してくださいました『看護のための臨床病態学』の執筆者の皆さまと,企画から出版まで御支援してくださいました南山堂編集部の石井裕之氏と吉野琴絵氏に深く感謝いたします.

2012年7月吉日
西南女学院大学保健福祉学部
浅野嘉延

目次

Chapter1 呼吸器
1 解剖生理のまとめ
 1 呼吸器の構造
 2 肺の機能
 3 呼吸運動
 4 呼吸調節
2 症候・検査・治療のまとめ
 1 呼吸困難 
 2 咳嗽,喀痰,喀血 
 3 呼吸様式の異常 
 4 聴診所見(呼吸音)の異常 
 5 動脈血ガス検査 
 6 換気機能検査 
 7 画像検査 
 8 気管支鏡検査 
 9 胸腔穿刺 
 10 気管内吸引と体位ドレナージ 
 11 酸素療法と人工呼吸療法 
3 押さえておきたい疾病の概要
 1 肺 炎
 2 肺結核
 3 インフルエンザ
 4 気管支喘息
 5 慢性閉塞性肺疾患(肺気腫,慢性気管支炎)
 6 間質性肺炎(肺線維症)
 7 肺血栓塞栓症(肺梗寒)
 8 原発性肺癌
 9 胸膜中皮腫
 10 過換気症候群
 11 睡眠時無呼吸症候群
 12 気 胸
4 過去問題&オリジナル問題 厳選65問(呼吸器編)


Chapter2 循環器
1 解剖生理のまとめ
 1 心臓の構造
 2 心臓の機能
 3 血圧の調節
2 症候・検査・治療のまとめ
 1 チアノーゼ 
 2 浮腫 
 3 心電図 
 4 心臓カテーテル検査・治療 
3 押さえておきたい疾病の概要
 1 心不全
 2 狭心症
 3 心筋梗塞
 4 不整脈総論
 5 期外収縮
 6 頻脈性不整脈
 7 徐脈性不整脈
 8 特発性心筋症
 9 感染性心内膜炎
 10 心タンポナーデ
 11 僧帽弁膜症
 12 大動脈弁膜症
 13 心室中隔欠損症
 14 心房中隔欠損症
 15 ファロー四徴症
 16 高血圧症
 17 ショック
 18 大動脈解離(解離性大動脈瘤)
 19 トリアージ
 20 心肺蘇生法
4 過去問題&オリジナル問題 厳選65問(循環器編)


Chapter3 消化管
1 解剖生理のまとめ
 1 食道の構造と機能
 2 胃の構造と機能
 3 小腸の構造と機能
 4 大腸の構造と機能
2 症候・検査・治療のまとめ
 1 腹痛,吐血,下血 
 2 イレウス(腸閉塞) 
 3 上部消化管の検査と治療 
 4 下部消化管の検査と治療 
3 押さえておきたい疾病の概要
 1 胃食道逆流症
 2 食道静脈瘤
 3 食道癌
 4 胃・十二指腸潰瘍
 5 胃 癌
 6 潰瘍性大腸炎
 7 クローン病
 8 大腸癌
 9 虫垂炎
4 過去問題&オリジナル問題 厳選30問(消化管編)


Chapter4 肝臓/胆嚢/膵臓
1 解剖生理のまとめ
 1 肝臓の構造と機能
 2 胆嚢の構造と機能
 3 膵臓の構造と機能
2 症候・検査・治療のまとめ
 1 黄疸 
 2 肝性脳症 
 3 門脈圧亢進症 
 4 肝機能検査 
3 押さえておきたい疾病の概要
 1 急性肝炎
 2 慢性肝炎
 3 肝硬変
 4 肝細胞癌
 5 胆石症
 6 急性膵炎
 7 膵臓癌
4 過去問題&オリジナル問題 厳選30問(肝臓/胆嚢/膵臓編)


Chapter5 代謝/栄養
1 解剖生理のまとめ
 1 糖代謝
 2 脂質代謝
 3 プリン体の代謝
2 症候・検査・治療のまとめ
 1 肥満 
 2 栄養指導 
3 押さえておきたい疾病の概要
 1 糖尿病
 2 脂質異常症(高脂血症)
 3 痛風(高尿酸血症)
 4 メタボリックシンドローム
 5 酸塩基平衡異常
4 過去問題&オリジナル問題 厳選30問(代謝/栄養編)


Chapter6 内分泌
1 解剖生理のまとめ
 1 内分泌器官とホルモンの分泌調節
 2 甲状腺の構造と機能
 3 副甲状腺の構造と機能
 4 副腎の構造と機能
 5 視床下部・下垂体の構造と機能
2 症候・検査・治療のまとめ
 1 内分泌疾患による体格と顔貌の異常 
 2 内分泌疾患による血圧と血糖の異常 
 3 ホルモン測定 
3 押さえておきたい疾病の概要
 1 バセドウ病
 2 慢性甲状腺炎(橋本病)
 3 甲状腺癌
 4 原発性副甲状腺機能亢進症  
 5 副甲状腺機能低下症
 6 原発性アルドステロン症
 7 クッシング症候群
 8 アジソン病
 9 褐色細胞腫
 10 下垂体腫瘍
 11 中枢性尿崩症
4 過去問題&オリジナル問題 厳選30問(内分泌編)


Chapter7 腎臓/泌尿器
1 解剖生理のまとめ
 1 腎臓と尿路の構造
 2 腎臓の機能
2 症候・検査・治療のまとめ
 1 無尿,乏尿,多尿 
 2 蛋白尿 
 3 血尿 
 4 検尿 
 5 腎機能検査 
 6 膀胱尿道鏡検査 
 7 透析療法 
3 押さえておきたい疾病の概要
 1 急性腎不全
 2 慢性腎不全
 3 急性糸球体腎炎
 4 慢性糸球体腎炎
 5 ネフローゼ症候群
 6 糖尿病性腎症
 7 腎細胞癌
 8 腎盂腎炎,膀胱炎
 9 尿路結石
 10 前立腺肥大症
 11 前立腺癌
4 過去問題&オリジナル問題 厳選30問(腎臓/泌尿器編)


Chapter8 神 経
1 解剖生理のまとめ
 1 中枢神経の構造と機能
 2 末梢神経の構造と機能
 3 運動刺激の伝達経路
2 症候・検査・治療のまとめ
 1 意識障害 
 2 頭蓋内圧亢進症状 
 3 運動麻痺 
 4 大脳巣症状 
 5 髄液検査 
3 押さえておきたい疾病の概要
 1 脳梗塞
 2 脳出血
 3 クモ膜下出血
 4 筋萎縮性側索硬化症
 5 パーキンソン病
 6 多発性硬化症
 7 ギラン・バレー症候群
 8 重症筋無力症
 9 進行性筋ジストロフィー(デュシェンヌ型)
 10 アルツハイマー病
 11 髄膜炎
 12 クロイツフェルト・ヤコブ病
4 過去問題&オリジナル問題 厳選30問(神経編)


Chapter9 血 液
1 解剖生理のまとめ
 1 血球の形態と機能
 2 造血幹細胞と血球の分化・増殖
 3 止血機構
2 症候・検査・治療のまとめ
 1 貧 血 
 2 易感染性
 3 出血傾向 
 4 骨髄穿刺 
 5 輸血療法 
 6 抗癌薬治療
 7 造血幹細胞移植
3 押さえておきたい疾病の概要
 1 鉄欠乏性貧血
 2 巨赤芽球性貧血(悪性貧血)
 3 再生不良性貧血
 4 溶血性貧血
 5 急性白血病
 6 慢性白血病
 7 悪性リンパ腫
 8 多発性骨髄腫
 9 特発性血小板減少性紫斑病
 10 血友病
 11 播種性血管内凝固症候群
過去問題&オリジナル問題 厳選30問(血液編)


Chapter10 免疫/感染
1 解剖生理のまとめ
 1 免疫機構  
 2 感染様式
2 症候・検査・治療のまとめ
 1 アレルギー 
 2 食中毒 
 3 副腎皮質ステロイド 
 4 抗菌薬療法 
 5 ワクチン療法 
3 押さえておきたい疾病の概要
 1 関節リウマチ
 2 全身性エリテマトーデス
 3 多発性筋炎,皮膚筋炎
 4 全身性強皮症
 5 シェーグレン症候群
 6 ベーチェット病
 7 麻 疹
 8 風 疹
 9 水痘,帯状疱疹
 10 後天性免疫不全症候群
4 過去問題&オリジナル問題 厳選30問(免疫/感染編)


◆ 疾病の要点MEMO

◆ 補完レッスン
  国家試験によく出る計算問題