書籍カテゴリー:臨床看護学

ナースのための皮膚科学

在庫状況:在庫あり

ナースのための皮膚科学

第2版

  • 帝京大学教授 松尾聿朗 編

定価:3,240円(本体3,000円+税8%)

  • A5判 256頁
  • 1999年1月 発行
  • ISBN978-4-525-51692-5
  • ISBN4-525-51692-5

概要

編集者・執筆者を一新し,全面的に改訂.本書は“皮疹をみる目”を養うこと,皮膚の構造と機能をよく知り,目に見える皮疹が皮膚のどの場所で,どのような変化をおこしているのかを知ることに重点を置いた.また,皮膚病をもつ患者を癒す技術と心を養うために必要となる介助と看護のポイントを各項目に記載.“現場で役立つ1冊”である.

目次

 皮膚疾患の診療と看護
 1.皮膚科学とは─最近の皮膚科の動向
 2.皮膚疾患の診療の実際
 3.皮膚疾患の特徴と看護
 4.基本的な援助技術

 皮疹を理解するための皮膚の構造と機能
 1.皮膚の構造
 2.皮膚の機能

 皮疹の診かたとその名称
 1.皮疹の診かた
 2.原発疹と続発疹
 3.皮膚病変のよび方

 皮膚科における諸検査とその介助
 1.理学的検査
 2.病理組織学的検査
 3.組織化学的検査
 4.細胞診
 5.免疫組織学的検査
 6.電子顕微鏡的検査
 7.アレルギー検査
 8.光線過敏性検査
 9.薬疹に関する検査
10.細菌学的検査
11.抗酸菌に関する検査
12.真菌学的検査
13.ウイルス学的検査
14.寄生虫学的検査
15.梅毒検査
16.発汗試験
17.DNCB 試験
18.尿中,血中の5-S-CDの測定

 皮膚科疾患の治療とその介助
 1.外用療法
 2.理学療法
 3.内服療法
 4.手術療法

 皮膚疾患の臨床とその治療ならびに看護
 1.湿疹・皮膚炎と紅皮症
 2.紅斑・紫斑と蕁麻疹類
 3.血管炎・リンパ管炎と膠原病
 4.薬疹・中毒疹─TENを含む
 5.物理・化学的皮膚障害
 6.水疱・膿疱症
 7.角化症
 8.色素異常症
 9.皮膚付属器の疾患
10.形成・代謝異常症
11.母斑・母斑症
12.皮膚良性ならびに悪性腫瘍
13.伝染性皮膚疾患