書籍カテゴリー:基礎薬学

機能形態学マニュアル

在庫状況:絶版

薬学マニュアル
機能形態学マニュアル

1版

  • 東邦大学名誉教授 高柳一成 編

定価:5,184円(本体4,800円+税8%)

  • A4判 140頁
  • 2000年2月 発行
  • ISBN978-4-525-70621-0
  • ISBN4-525-70621-X

概要

高齢化の中,また健康社会実現のために医療の場における薬剤師の役割はさらに重要となり,その基礎知識として身体の仕組み,すなわち解剖生理を十分に理解しておくことが必要になってきている.本書は薬学教育ではより必要と思われる生理学に重点をおいた.膨大な知見を出来るだけ理解し易いよう全頁表形式とし,多くの図表と平易な記述で基礎的事項から解説.薬学部学生の国家試験を含めた内外の試験前のまとめとして最適.

目次

1.細胞と組織
1-1.細胞
1-2.組織
1-2-1.上皮組織
1-2-2.支持組織
1-2-3.筋組織
1-2-4.神経組織
1-2-5.細胞間の連絡と結合
1-2-6.骨代謝

2.細胞膜
2-1.細胞膜の構造
2-2.細胞膜の興奮

3.神 経
   3-1.神経の概略
   3-2.神経細胞の構造
   3-3.興奮伝導
   3-4.興奮伝達

4.中枢神経系
   4-1.中枢神経系の区分
   4-2.脳をとりまく環境と活動の維持
   4-3.終脳(大脳)の解剖と機能
   4-4.間脳の解剖と機能
   4-5.下位脳幹部の解剖と機能
   4-6.小脳の解剖と機能
   4-7.脊髄の解剖と機能
   4-8.錐体路系と錐体外路系(運動系)
   4-9.体性感覚の情報伝達
   4-10.覚醒と睡眠および脳波
   4-11.中枢神経系の伝達物質(生理活性物質)

5.体性神経系
   5-1.運動神経
   5-2.感覚神経

6.自律神経系
   6-1.自律神経系の特徴
   6-2.自律神経系の構成
   6-3.自律神経系の機能
   6-4.自律神経系の化学的伝達
   6-5.エピネフリンの血圧反転とアセチルコリンの血圧反転

7.感覚器系
   7-1.視 覚
   7-2.聴 覚
   7-3.嗅 覚

8.筋
   8-1.骨格筋
   8-1-1.骨格筋の構造
   8-1-2.骨格筋の機能
   8-2.心 筋
   8-2-1.心筋の構造
   8-2-2.心筋の機能
   8-3.平滑筋
   8-3-1.平滑筋の構造
   8-3-2.平滑筋の機能

9.循環器系
   9-1.循環器系の概観
   9-2.心 臓
   9-3.血 管
   9-4.血圧調節機序

10.呼吸器系
   10-1.呼吸器系の解剖
   10-1-1.気道の構成と形態
   10-1-2.肺の構成と形態
   10-2.呼吸の生理学
   10-2-1.換気とガス交換
   10-2-2.肺気量および換気能力の指標
   10-2-3.呼吸中枢と呼吸調節
   10-2-4.呼吸の病的状態
   10-3.気道の生理
   10-3-1.気道系の働き
   10-3-2.気道の病的状態

11.消化器系
   11-1.消化器の構成と解剖
   11-2.各臓器の特徴
   11-2-1.口 腔
   11-2-2.胃
   11-2-3.小 腸
   11-2-4.大 腸
   11-3.延髄反射中枢が支配する消化管運動
   11-4.生体内活性物質による消化管運動および腺分泌の調節

12.泌尿器系
   12-1.泌尿器系とは
   12-2.腎臓の構造と機能
   12-3.尿管と膀胱の構造と機能

13.内分泌と生殖腺
   13-1.視床下部
   13-2.下垂体
   13-2-1.下垂体の発生と形態および視床下部との関連
   13-2-2.下垂体ホルモンの作用
   13-3.甲状腺
   13-4.上皮小体(副甲状腺)
   13-5.副腎皮質
   13-6.膵 臓
   13-7.生殖腺
   13-7-1.卵 巣
   13-7-2.精 巣

14.血 液
   14-1.血 液
   14-2.赤血球
   14-3.白血球
14-4.血小板
14-5.血 漿
14-6.血液凝固
14-7.リンパ
14-8.血液型

索 引