書籍カテゴリー:臨床薬学

スキルアップのためのおくすり相談Q&A100

在庫状況:絶版

スキルアップシリーズ
スキルアップのためのおくすり相談Q&A100

1版

  • 社団法人 静岡県薬剤師会 編

定価:2,160円(本体2,000円+税8%)

  • A5判 224頁
  • 2003年11月 発行
  • ISBN978-4-525-77661-9
  • ISBN4-525-77661-7

概要

「何のくすりですか?」「くすりの使い方は?」「副作用は?」など薬や健康食品に関して患者さんやその家族はさまざまな不安や疑問を抱えている.数多くの質問の中から医薬品適正使用を進める中,薬剤師に役立つ100例をセレクトし,Q&A方式で簡潔に解説.理解を深めるためのサイドメモも随所に取り入れた.薬剤師必携の虎の巻.

序文

1995年(平成7年)9月,(社)静岡県薬剤師会は静岡県より高齢者の医薬品等安全使用推進のための事業の委託を受け,県下4ヵ所の医薬品情報管理センターに「高齢者くすりの相談室」を開設しました.この事業は,高齢者に対する医薬品等の安全使用を推進するため,高齢者及びその家族等が抱える医薬品等に関する相談・苦情に応ずるとともに,医薬品等を安全かつ的確に使用していただくための必要な情報を,広く県民に提供するものであります.
開設以来,県下各地より様々な質問が寄せられ,現在は月700件近くになっています.この質問の中で特に役に立つと思われるものを選び「高齢者くすりの相談室」という小冊子を年1回発行し,これまで7冊になりました.今回,「薬と健康の週間」に合わせてこの小冊子7冊の内容を見直し,高齢者だけでなく広く一般の皆様の「薬の正しい使い方」に役立つよう1冊の本として編集し,発刊することと致しました.
本書が日頃,調剤業務や一般薬販売業務などを担っておられる関係者をはじめ医薬情報に関わる全国の薬剤師の方々にも役立つ情報としてご活用いただければ幸いに存じます.

2003年9月 (社)静岡県薬剤師会  会長 石川達郎

目次

薬の正しい使い方(用法・使用上の注意)
■内服薬
Q1 薬の正しいのみ方
Q 薬をのむ時間を教えてください。また、のみ忘れた時はどうすればよいですか?
Q2 薬をのむ時の飲み物
Q 薬をお茶、ジュース、牛乳、アルカリイオン水などでのんでもよいですか?
Q3 薬とアルコール飲料
Q お酒(アルコール)が薬に及ぼす影響については?
Q4 水なしでのみる薬
Q 「水なしでどこでものめる薬」があるそうですが、どのようなものですか?
Q5 薬がのみにくい1
Q 錠剤を砕いたり、カプセルをあけてのんでもよいですか?
Q6 薬がのみにくい2
Q なにかよい方法はありますか?
Q7 小児への薬ののませ方
Q 子供へ上手に薬をのませる方法を教えてください。
Q8 漢方薬の服用時間と煎じ薬
Q 漢方薬はどうして食前または食間にのまないといけないのですか?
Q 煎じ薬はどのように用いればよいですか?
Q9 薬の使用期限
Q 薬局で買ったかぜ薬などは開封した後、いつまで使ってよいのでしょうか?
 Q 以前、膀胱炎になって出された薬が残っています。また膀胱炎が出たとき使い
たいのですが、どのくらいもつでしょうか?
■外用薬
Q10 ステロイド外用薬
Q ステロイド外用薬(ぬりぐすり)はどのように使ったらよいですか?副作用が心配です。
Q11 座薬の挿入法
 Q 坐薬がうまく入らないのですが使い方を教えてください。
 Q 入れた座薬が外にでてしまったら?
 Q 1回に、半分(1/2個)使うよう指示されましたが?
Q12 目薬Q&A
 Q 1回に何滴を点眼したらよいですか?
 Q 目薬をさした後、口の中が苦くなるのはなぜですか?
 Q 目薬を2種類以上さすときは、どのようにしたらよいですか?
 Q 目薬は冷蔵庫に保存しなければいけませんか?その他、保存上注意することは?
Q13 湿布薬の効果的な貼り方
Q 湿布薬にはいろいろありますが違いを教えてください。また、貼り方のポイントはありますか?
Q14 狭心症の貼り薬Q&A
 Q 狭心症の貼り薬(貼付剤)は心臓の上に貼らなくてはいけないのですか?
 Q 狭心症の貼り薬を貼ったまま入浴をしてよいですか?
 Q 貼りかえ時間でないのにはがれてしまったらどうすればよいのですか?
 Q 狭心症の貼り薬を心臓発作が起きたときに使ってもよいですか?

医薬品一般
Q15 解熱鎮痛薬Q&A
 Q 整形外科でもらった鎮痛薬と、内科でもらった解熱薬が同じものです。2つとものんでよいのでしょうか?
 Q 鎮痛薬の外用薬なら、胃腸障害は心配ないですね?
 Q 鎮痛薬インドメタシン坐薬を5回分出されました。何時間間隔で1日何回まで使用可能ですか?
Q16 アスピリンQ&A
 Q 心臓が悪くて内科で治療を受けていますが、アスピリン製剤(バイアスピリン、バファリン81mg錠など)を処方されました。アスピリンは熱を下げる薬ではないですか?
 Q インフルエンザの時にアスピリンなどの解熱薬を使ってはいけないと聞きましたが?
Q17 新しい抗うつ薬
Q SSRIとかSNRIといわれる抗うつ薬について教えてください。
Q18 バイアグラ
Q バイアグラを使ってみたいと思いますが入手(購入)方法は?また、病院ではどのような検査をするのですか?
Q19 発毛剤のリアップについて
 Q 発毛剤リアップとは?
 Q どこで手に入りますか?またどのような脱毛症に効果があるのですか?
 Q 副作用はあるのですか?
 Q 使用するとすぐに毛髪は生えてくるのですか?
 Q 使用に適さないのは、どのような場合ですか?
Q20 麻薬(モルヒネ)を使っても大丈夫?
Q 家族が末期がんで痛み止めに「モルヒネ」を使うと言われました。麻薬を使うことが心配です。大丈夫でしょうか?
Q21 更年期障害とホルモン補充療法法
Q 更年期障害でホルモン療法を勧められましたが、副作用の報道を耳にしたことがあり迷っています。

副作用・相互作用
Q22 薬の副作用
Q 薬を服用していますがどんな薬にも副作用があるのですか?
Q23 薬ののみ合わせ
Q バクシダールという抗菌薬を処方されのんでいます。胃の調子が悪いので市販の薬を買ってのんでよいでしょうか?
Q24 漢方薬の副作用
Q 漢方薬には副作用がないのでしょうか?
Q25 漢方薬と民間薬
Q ドクダミやゲンノショウコは漢方薬ではないのですか?また、漢方薬とはどのように違うのですか?
Q26 水虫とのみ薬
Q 水虫で外用薬を長く使っていましたが治らないので、のみ薬を使うことになりました。長期間のまなくてはいけないのでしょうか?
Q27 抗生物質の副作用
Q 鼻が悪くてエリスロマイシンをいう抗生物質を長くのむようにいわれました。副作用は心配ないのですか?
Q28 低血糖とは
Q 糖尿病の薬をのんでいます。副作用に「低血糖症状」が出ることがあると聞きました。どのような症状ですか?
Q29 緊急安全性情報とは
Q パナルジン(塩酸チクロピジン)を2年くらいのんでいます。ニュースで「緊急安全性情報」が出されたことを聞き、副作用が心配です。
Q30 牛乳アレルギーと乳糖不耐症
Q 牛乳をのむと下痢をしますがアレルギーでしょうか?注意しなくてはいけない薬はありますか?
Q31 睡眠薬の副作用
Q 睡眠薬をのんでいますが副作用が心配です。くせになってやめられなくなることがありますか?
Q32 薬と便の色
Q 薬をのんで便の色が変わることがありますか?口臭を消すためのカプセルをのむと緑色便が出るので心配です。
Q33 薬と尿の色
Q 薬をのんで尿の色が変わることがありますか?
Q34 かぜ薬の副作用
Q かぜ薬の説明書にある副作用が心配です。どんな症状でどのくらいの頻度で起きるのでしょうか?
Q35 薬の副作用で入院
Q 薬の副作用で入院しました。治療費は自己負担ですか?

病気と薬
■C型肝炎と薬
Q36 C型肝炎と薬1
 Q C型肝炎とはどのような病気ですか?
 Q 肝臓病は飲酒が原因ではないのですか?
Q37 C型肝炎と薬2
 Q ウイルス性肝炎は悪化すると肝がんになるのですか?
 Q C型肝炎ウイルスはどのように感染しますか?
Q38 C型肝炎と薬3
 Q C型肝炎の症状は?
Q39 C型肝炎と薬4
 Q C型肝炎に感染している人は日常生活でどのようなことに気をつければよいでしょうか?
 Q C型肝炎を調べる検査を教えてください。
Q40 C型肝炎と薬5
 Q C型肝炎はどのように治療しますか?
 Q インターフェロン療法の副作用は?
■胃腸の病気と薬
Q41 胃腸の病気と薬1
Q 胃の薬には何種類かありますが効果は違うのでしょうか?
Q42 胃腸の病気と薬2
Q テレビで宣伝しているH2ブロッカーを胃が痛いときのんでいますがなかなかやめられません。このままのみ続けてもよいでしょうか?
Q43 胃腸の病気と薬3
Q 胃・十二指腸潰瘍でヘリコバクター・ピロリの除菌療法をするといわれました。どのようにするのですか?
Q44 胃腸の病気と薬4
Q いろいろな種類の便秘薬がありますが、のむときの注意を教えてください。
Q45 胃腸の病気と薬5
Q 過敏性腸症候群で長年苦労していますが、下痢にも便秘にも効く薬が出たと医師から勧められました。どんな薬ですか?
■高血圧と薬
Q46 高血圧と薬1
Q 高血圧の治療で2種類の薬をのんでいます。薬の選択はどのようにするのですか?また、どういう種類がありますか?
Q47 高血圧と薬2
Q 家で測ると正常血圧ですが、血圧の薬はずっとのまなくてはいけないのでしょうか?
Q48 高血圧と薬3
Q 血圧計を購入しようと思います。どんな種類がありますか?また、家庭で血圧を測る場合の注意を教えてください。
Q49 高血圧と薬4
Q 血圧を下げる薬をのんでいたところ、歯ぐきが異常にはれ上がってきたのですが。
Q50 高血圧と薬5
Q カルシウム拮抗薬をのんでいる人はグレープフルーツジュースをのんではいけないそうですが、なぜですか?
Q51 高血圧と薬6
Q 骨粗しょう症の予防にカルシウム剤をのんでいますが、カルシウム拮抗薬と一緒にのんでも大丈夫ですか?
Q52 高血圧と薬7
Q 高血圧の薬が肺炎予防に効果があるのですか?
■骨粗しょう症と薬
Q53 骨粗しょう症と薬1
Q 骨粗しょう症にならないためにはどんなことに気をつければよいのですか?
Q54 骨粗しょう症と薬2
Q 骨粗しょう症の治療を受けていますが、薬局でカルシウム剤を買ってのんだ方がよいのでしょうか?
Q55 骨粗しょう症と薬3
Q カルシウム剤を毎日のんでいますが、結石のできる心配はないでしょうか?
■高脂血症と薬
Q56 高脂血症と薬
Q 健康診断でコレステロールが高めと言われました。下げる薬をのんだほうがよいのでしょうか?
■前立腺肥大症と薬
Q57 前立腺肥大症1
 Q 前立腺肥大症の症状と治療法について知りたいのですが?
 Q 市販のかぜ薬や胃腸薬を服用しないように注意されたのですが?
Q58 前立腺肥大症2
 Q 前立腺肥大ががんにすすむことはありますか?また、日常生活で注意すべきことは?
■緑内障と薬
Q59 緑内障と薬
Q 市販のかぜ薬に、緑内障の人は医師か薬剤師に相談するようにと書いてありますが?
■喘息と薬
Q60 喘息と薬
Q 喘息で気管支拡張薬ののみ薬と吸入薬を使っています。いろいろ使っていると副作用が心配です。
■片頭痛と薬
Q61 片頭痛と薬
Q 片頭痛の新しい薬が発売されたそうですが、どのようなものですか?
■なみだ眼と薬
Q62 なみだ眼と薬
Q なみだ眼で眼科にかかったところ、ドライアイに使う点眼薬が処方されました。なぜでしょうか?
■腰痛と薬
Q63 腰痛と薬
Q 腰痛がひどくて困っています。神経ブロック注射があると聞きましたが、効果、副作用はどうですか?
■痛風と薬
Q64 痛風と薬
Q 痛風になってから高尿酸血症の薬をのみつづけています。今は尿酸値が正常になっていますが、まだのむ必要がありますか?
■帯状疱疹と薬
Q65 帯状疱疹と薬
Q 帯状疱疹にかかってしまいゾビラックスをのみました。1日5回ものむのは症状がひどいからですか?
■貧血と薬
Q66 貧血と薬
Q 貧血で鉄剤をのんでいますが、胃に負担がかかるので困っています。知人に鉄剤の代わりにビタミンB12を勧められました。赤血球は正常範囲内の最低値ぐらいに回復していますので、鉄剤はやめてもよいでしょうか?
■嗅覚・味覚異常と薬
Q67 嗅覚・味覚異常と薬
Q かぜが治ってからにおいと味がわからなくなってしまい、耳鼻科に行くと抗生物質と消炎剤を処方されました。この薬で治るものでしょうか?
■眼瞼けいれん
Q68 眼瞼けいれん
Q 眼瞼けいれんのため、ボトックスという薬での治療を勧められています。ボツリヌス毒素からできた薬だそうですが心配ないでしょうか?

健康食品・食品・ビタミン
Q69 ドリンク剤とビタミン剤
Q ドリンク剤やビタミン剤はのみすぎても大丈夫ですか?
Q70 保健機能食品とは
Q 生活習慣病の予防に「保健機能食品」を摂ろうと思いますが、どのようなものがありますか?また、「健康食品」とは違うのですか?
Q71 健康食品の規格・基準
Q 健康補助を目的として健康食品を選ぶ場合に、参考となるような規格・基準はありませんか?
Q72 しゃっくりに効果的な柿の蔕(へた)
Q しゃっくりがよく出て困っています。柿の蔕が良いと聞きましたが、どのような使い方をするのでしょうか?また、どこで求められますか?
Q73 納豆と血栓予防薬
Q 納豆は体によいといいますが、どんな効果がありますか?また、血栓の予防薬をのんでいる人は少しでも食べてはいけませんか?
Q74 セント・ジョーンズ・ワート(セイヨウオトギリソウ)
Q セント・ジョーンズ・ワートという健康食品について、注意しなければならないことは?
Q75 イチョウ葉エキス
Q イチョウ葉エキスがアルツハイマーなどの痴呆症に効くというのは本当ですか?
Q76 海外の医薬品・健康食品・化粧品
Q 医薬品や健康食品などを海外から買うときにはどんな注意が必要ですか?

公衆衛生と消毒
Q77 MRSA
Q 家族が入院して、院内感染のMRSAにかかってしまいました。注意しなければいけないことを教えてください。
Q78 病原性大腸菌
Q O-157の予防薬はありますか?また、O-26とは?
Q79 結 核
Q 最近、結核が増えてきたと聞きました。若い頃、結核にかかり、入院したことがあります。一度かかっていればうつる心配はありませんか?
Q80 レジオネラ菌
Q 温泉施設でレジオネラ菌による集団感染がありましたが、どのようなものですか?
Q81禁 煙
Q 禁煙したいのですが、よい薬はありますか?
Q82 ペットからの感染
Q かぜだと思っていたらペットからの感染だったようです。ヒトにも動物にも感染する病気はあるのですか?
Q83 シックハウス(室内空気汚染)とは
Q シックハウス(室内空気汚染)症候群とはどのようなものですか?
Q84 破傷風
Q さびた鎌で手を怪我しました。破傷風の注射を10年前にしたことがありますが、また注射をするほうがよいのでしょうか?
Q85 インフルエンザの予防接種
Q インフルエンザの予防接種は効果がありますか?
Q86 肺炎予防ワクチン
Q 肺炎予防ワクチンについて教えてください。
Q87 疥 癬
Q 疥癬の薬としてγ-BHCの軟膏を内科で塗ってもらっていますが、γ-BHCは毒性が強くて使用禁止になった薬ではありませんか?
Q88 体温計
Q 年をとって、体温が低くなっていると感じますがどうでしょうか?また、腋、口、耳で測るなどいろいろな体温計がありますが、違いを教えてください。

妊娠と薬
Q89 妊娠と薬
Q 妊娠に気づかず、市販の頭痛薬のイブ(イブプロフェン)をのんでしまいました。最終月経が4月6日から5日間で、薬をのんだのは4月15日から20日の間です。
Q90 授乳と薬
Q 授乳中ですが、頭痛がひどいので家にあるアスピリン(バファリンA)をのんでよいですか?
Q91 男性が使用した薬と妊娠
Q 男性が使用した薬で妊娠に影響がありますか?

中毒・誤食
Q92 中毒110番
Q 一般向け電話サービスの中毒110番について教えてください。
Q93 誤食1
 Q 祖父が入れ歯洗浄剤ポリデントをのんでしまいましたが大丈夫ですか?
Q94 誤食2
 Q インスタントラーメンに入っていた食品保存剤を調味料と思い食べてしまいました。大丈夫でしょうか?
Q95 誤食3
 Q 痴呆症のおばあちゃんがタバコをかじってしまいました。大丈夫でしょうか?
Q96 誤食4
Q 75歳のおじいちゃんが衣類防虫剤を少しかじってしまいましたが大丈夫でしょうか?
Q 痴呆症のおばあちゃんが、トイレの芳香剤(固形)を食べてしまいました。どうしたらよいですか?

その他
Q97 かかりつけ薬局1
Q なぜ、「かかりつけ薬局」を持つとよいのでしょう?
Q98 かかりつけ薬局2
Q 処方せんを持っていくと、「かかりつけ薬局」では何をしてくれるのですか?
Q99 かかりつけ薬局3
Q「かかりつけ薬局」を選ぶポイントを教えてください。
Q100 先発医薬品と後発医薬品
Q 薬局に処方せんを持っていったところ、先発医薬品と後発医薬品のどちらを選ぶか聞かれました。どういうことですか?

「くすりの相談室」ごあんない