書籍カテゴリー:歯学

臨床歯科エビデンス 病態からみた発生

在庫状況:絶版

臨床歯科エビデンス
臨床歯科エビデンス 病態からみた発生

1版

  • 東京歯科大学臨床検査学 教授 井上 孝 編著

定価:3,456円(本体3,200円+税8%)

  • A4判 96頁
  • 2005年5月 発行
  • ISBN978-4-525-80031-4
  • ISBN4-525-80031-3

概要

病態のわかる常態学を学ぶための教科書です.専門的な事柄は従来の教科書に譲り,常態がどう変化すると病態となり,なぜ変化するのか,いつ変化するのか・・・等々,発生に関する疑問や謎が,多数の写真とイラストそしてQ&Aスタイルの解説によって確実な理解が得られます.

序文

現在,日本の歯学教育では,中高および教養課程において修得された生物学が基礎学問として細化され解剖学,組織学,生化学,生理学となり,さらにその病態をえる病理学,検査学,薬理学へと発展していくようにカリキュラムが組まれている.いかにも一連の学問のように見えるが,その実は,学生が単元に学問を捕らえ,覚えては忘れていくシステムである.そして学年を重ね病院での臨床実習となると,今度は患者の病態を治すための知識を蓄えるために,基礎医学は頭から消え去っていく.歯科大学の目的は,最終的に疾病を抱えた患者を診る歯科医師になることであるが,大学生活を通じて一般的な基礎学問が軽視されていることは否めない.本書では,発生学と病態学をリンクさせることで,臨床における診断と治療の理解に役立つように教養,基礎,臨床の専門家の立場からそれぞれをえながら構成執筆してもらい,内容は必要最低限に絞った.それゆえ,各基礎学問の内容はそれぞれの専門書に譲り,副読本的なものとした.
また卒業して歯科医師となってからは,歯科医院に来院する患者に対して,問診,診察そして検査を基に診断を行い,その診断に対して的確な治療をすることが命である.来院する患者に対し,最初に問診で患者の環境情報,訴え,現病歴を聴取し,診察では,正確な身体的所見をとる.さらに,基本的な臨床検査を行って,どの系統の病気か,どのような病態が起こりつつあるのかを判断する.そして,病態と病名の診断が確定すれば,それに適応した治療を施していくことになる.しかし,現在,問診という考え方は,医療面接となり,医師と患者の出会いから転帰にいたるまですべての時間軸において行われる言葉の医療行為となった.そのために,診察,検査,治療などあらゆる時点で基礎と臨床がつながる知識が必要不可欠となったといえる.この本を通じて,医学一流,医療一流が実現できれば幸甚に思う.
最後に,著者らの意図を忠実なトレースにして協力いただいた東京歯科大学口腔科学研究センター 松木美和子博士に深謝する.

2005年3月 執筆者一同


目次

1章 病態からみた発生序論
 ヤマイダレの意味は?
 病態学とは映画?
 常態と病態の考え方?
 インプラントは生体になかった概念?
 生きていることは死んでいくこと?
 発生と病態?
 死んで行くことも,生きていくこと?
 なおらない病気?
 先天異常と奇形の違いとは?
 ダウン症のダウンの意味は?
 ダウン症が蒙古症と呼ばれた訳は?
 ダウン症の出生頻度はどのくらいか?
 トリソミー?
 ダウン症の身体的特徴は?
 ダウン症の平均生存年齢はどのくらいか?

2章 受精から妊娠
 受精齢と月経齢の違いは?
 受精日と性日とは,どのくらいの隔たりがあるか?
 男児と女児の出生性比は正確に100(1:1)か?
 卵の減数裂は,いつ始まりいつ完了するのか?
 排卵されるのは,卵細胞だけか?
 透明帯を構成する化学成は何か?
 ウニの精子と哺乳類の精子はどこが違うか?
 体外受精の際,射精精子をそのまま用いると授精率が低いのはなぜか?
 受精の際,卵に侵入する精子が1つだけなのは,なぜか?
 ヒトの精子でモルモットの卵を受精できるか?
 受精の際,精子が卵に持ち込むものは何か?
 XX男性はなぜできる?
 YY男性は存在するか?
 超雌が生まれる頻度は?
 2つの雄性前核をもった実験的接合子は,正常な胎児となるか?
 染色体異常の子供の出生頻度は,配偶子の染色体異常の出現頻度ほど高くないのはなぜか?
 胚盤胞になるまでに,受精卵は何回分裂するか?
 コンパクション(割球の緊密化)によって何が生じるのか?
 ヒトの胚も孵化するか?

3章 ES細胞
 万能細胞といわれるES細胞って何?
 ES細胞から歯は再生できないのでしょうか?

4章 全身の発生
 精子の奇形はどんなもの?
 卵胞の異常?
 受精はいつ,どこで胎生1週の変化は?
 胎生2週の変化は?
 胎生3週,三層性胎盤の形成はどのように行われるか?
 心臓が左に寄るのはなぜか?
 正しい位置に顔や手足が形づくられるのはなぜか?
 ホメオボックス遺伝子とは?
 口と腸はいつつながるのか?
 放射線,薬に敏感な時期はいつ?
 奇形を起こさせないためには?
 男性なのに女性?
 水かきを持った人間?
 6本指の人間?
 右手が右にできるしくみは?
 胚子のない胎盤の膜だけの妊娠とは?
 胎児期は何をしている時期?
 卵巣に歯が?

5章 胚葉形成・神経管形成
 上胚盤葉になるか,下胚盤葉になるかの決定のしくみは?
 脊索って何?
 神経堤細胞から歯ができる?
 神経管の頭端と尾端の孔はどうなるのか?
 神経管の閉鎖異常はどのような発生異常を引き起こすか?

6章 奇形の原因,遺伝子異常と診断
 病気と遺伝子は関係があるの?
 着床前診断って何?
 先天奇形の原因は?
 原因遺伝子を調べるには?

7章 顔のイントロダクション,頭頸部の形成
 すべての脊椎動物の咽頭胚が,よく似ているのはなぜか?
 胎生組織が,発生第4〜8週に最も障害を受けやすいのはなぜか?
 顔とは何か顔の役割は?
 単眼症の一つ目は,鼻の上にあるかそれとも下か?
 ヒトに上顎切歯縫合がないのはなぜ?
 ヒトの耳は,イヌやウマの耳のようにとがっていない.あの先端はどこに消えた?
 突起の癒合はなぜ起こる?
 換歯回数が1回なのはなぜか?
 ヒトもかつては二枚舌だった?
 涙はなぜ目から鼻に抜ける?

8章 顔面の形成と先天異常
 顔の重要性?
 顔は突起の組み合わせでできる?
 顔面はいつから作られるのか?
 口腔の形成はいつ?
 一次口蓋,二次口蓋とその異常?
 人種による裂奇形の頻度は?
 口唇裂とは?
 顔面裂とは?
 口蓋裂とは?
 唇顎裂,唇顎口蓋裂とは?
 唇裂,口蓋裂の発生頻度は?
 なぜ奇形が起こるのか?
 唇裂,口蓋裂の発生機序は?
 奇形による障害,継発症は?
 唇顎口蓋裂の形成がなくても哺乳は可能か?
 鳥貌(birdface)とは?

9章 発育性嚢胞の発生
 体の表面は上皮によって覆われている.それでは上皮から突き出した歯の部分はどうやって封鎖しているのだろう?
 ずっと手をつないでいてもお互いが癒合することはないのに,顔面を形成する突起は左右で癒合していく.両方とも表面は上皮で覆われているのに,なぜ?
 齲蝕や歯周疾患もないのに口蓋正中部が腫脹してきたが?
 体の表面は上皮によって覆われている.では,お腹の中にある内臓はどうなっているのだろうか?
 体の表面は上皮組織で覆われている.それなら,上皮組織が体の中に入ることはないのだろうか?

10章 歯牙の発生,交換,加齢
 外胚葉形成障害で歯は形成されるか?
 出生直後の乳児には乳歯が存在するか?
 蕾状期において歯胚周囲の間葉に口唇の上皮を結合させると歯ができるか?
 帽状期のエナメル器だけを口唇に移植するとエナメル質は形成されるか?
 大臼歯の歯乳頭(帽状期)に切歯のエナメル器を結合させると切歯ができるか?
 MSX-1,MSX-2をなくしてしまうと(ノックアウト)切歯はできない?
 鐘状期のエナメル結節部分だけを選択的に除去しても正常な歯冠は形成されるか?
 歯胚同士が癒合してしまうとどうなるか?
 再植した歯の歯髄に血管,神経の供給は再現するか?
 歯が萌出に際して歯肉を貫いてくるが,どの程度出血するか?
 歯根にエナメル質ができる?
 歯根嚢胞などの顎骨内部の病巣に上皮があるのはなぜか?
 乳歯はどこから吸収する?
 歯の吸収の原因には何がある?

11章 歯周組織の発生と疾患
 歯周組織とは?
 白い歯と黒い歯?
 歯周組織の発生,発育,特徴は?
 歯周組織の加齢による変化は?
 歯周組織に発生する疾患は?
 舌の形成は?
 舌の異常?

12章 歯原性腫瘍,歯原性嚢胞の発生
 どうして腫瘍が発生するのか?
 腫瘍はどの細胞からでも発生するのか?
 舌の腫瘍?
 歯根膜の発生には上皮が関与する?
 歯根膜がないと歯は動かない?
 歯牙移植と歯根膜銀行?
 なぜ歯原性というのか?
 歯原性組織の行く末は?
 エナメル上皮腫はなぜ,癌腫に類されるのか?
 脛骨にエナメル上皮腫ができるか?
 歯乳頭(歯髄)由来の腫瘍とは?
 歯小嚢(歯根膜)由来の腫瘍とは?
 歯原性嚢胞のできる訳は?
 歯根嚢胞は歯科医の敵か?
 コアカリキュラム1

13章 歯の発生異常と遺伝子
 知っていますか歯の形成異常を引き起こす原因遺伝子?
 病態との関連が強く示唆されている遺伝子とは?
 遺伝子で歯の形作りが説明できますか?
 歯の形態がどうも他の人と違うのに気がついた?
 歯の数が多い少ない?
 歯の大きさが大きい小さい?
 歯の形が違う?
 歯の位置がおかしいようだが?
 歯の構造に異常がある?

14章 舌・唾液腺,甲状腺の発生
 舌前部と後部の癒合線はどうなっている?
 味覚はどこで感じるのか?
 舌乳頭,味蕾の発生時期はどの舌乳頭が早い遅い?
 味蕾のある舌乳頭近辺の小唾液腺の働きは?
 唾液腺の発生時期は?
 老人では唾液泌が衰えるのはなぜ?
 三大唾液腺の原基の発生時期と発生由来上皮は違う?
 唾液腺の分泌開始はいつから?
 小唾液腺は,病気から身を守るのに役に立っているのか?
 完成した唾液腺の構造とは?
 唾液腺以外の腺組織はどこ由来?
 舌盲孔と甲状腺の関係?
 甲状舌管が口窩とつながったままではなぜ悪い?

15章 舌・唾液腺,甲状腺の病態
 喉の正中,舌骨の前,オトガイ下部あたりが腫脹してきた.さわると波動を触れる.何だろうか?
 下顎角部あたりの側頸部に,球状の軟らかな腫瘤ができた.何だろう?発生学的にどんなことが考えられるのだろうか?
 私はヘビースモーカー.最近,鏡で口の中を見たら,歯肉や口蓋の粘膜が暗い灰色に変色していて,口蓋部には赤い点状の斑点が見つかった.大夫だろうか?
 唾液はどうやって口腔内にでてくるのだろうか?
 おなかがすいているとき,ご飯を口にした瞬間に唾液が溢れてくるのはどうしてだろう?
 唾液腺には粘液腺や漿液腺,混合腺がある.唾液腺によって発生も違うのだろうか?
 コアカリキュラム2
 コアカリキュラム3
付録 ポストテストとチュートリアル課題
索引