次号予告

この商品の画像はありません

在庫状況:在庫あり

2020年3月 Vol.102 No.3
プライマリ・ケア医のためのアディクション治療

定価:2,750円(本体2,500円+税10%)

特集の目次

(編集幹事)
木村 充(独立行政法人国立病院機構 久里浜医療センター)

問 ベンゾジアゼピン系の離脱症状にはどんなものがあるの?
問 「節度を持った適度な飲酒」ってどれくらい?

(特 集)
◆総 論
アディクション治療におけるプライマリ・ケアの役割 (吉本 尚)
依存症治療とハームリダクションについて (西村康平)

◆アルコールのアディクション
アルコール問題のスクリーニング (佐久間寛之)
ブリーフ・インターベンション (武藤岳夫)
動機づけ面接法 (澤山 透)
専門医紹介のタイミング (長 徹二)
アルコール性肝障害の治療 (堀江義則)
アルコールと精神科合併症 (田中増郎)
アルコールと認知症・中枢神経障害 (松井敏史)
アルコール依存症の薬物療法 (真栄里 仁)
減酒指導の実際 (湯本洋介)

◆薬物のアディクション
薬物依存症に出会ったときどう対応するか (成瀬暢也)
向精神薬の依存 (梅原知彦,他)
市販薬の依存 (松本俊彦)
オピオイド依存 (山口重樹)

◆行動のアディクション
ギャンブル依存 (松崎尊信)
ネット依存(ゲーム障害) (中山秀紀)
クレプトマニア (竹村道夫)

(連 載)
ゲンバで使える!リラックスして読める! 診療のマル泌テク(松木孝和)
今月のお薬ランキング(浜田康次)
飯塚☆漢方カンファレンス(吉永 亮)
こちらつるかめ病院臨床倫理カフェ つるりん(金城謙太郎,長尾式子,竹下 啓)
超高齢社会シコウの利尿薬適正使用シコウ(杉本俊郎)