採用情報

  南山堂の仕事とは  
 

自分が手掛けた書籍が多くの人の目に触れる喜びを、
ぜひ当社で味わってください!


こんな会社です。

「南山堂」は、1901年創業以来1世紀以上の歴史と信頼・実績を持つ「医学・薬学」ほか医療関連を専門とした出版社です。医療の世界と密接なつながりを持ち、社会への貢献度が非常に高い意義のある業務を行っているという誇りを持っています。
長い歴史を持つ会社ですが、時代の流れに即した若くて柔軟な発想を大切にし、個人個人の能力を活かし、それを伸ばせる環境を用意しています。
 
   
みんなで良い本を作っていきましょう

企画の提案から販売促進まで、編集も営業も社内で情報を共有しながら、みんなで協力し合って仕事を進めていきます。
企画段階から表紙カバーの選定はもちろん、書店に置かれた書籍が購読者へどう映るかといった販促まで、それぞれの立場で意見交換を行います。ただの編集・営業ではなく、読者のニーズをみんなで考えながらプロデュースしていく、そんなイメージの仕事です。
 
この仕事のポイント

読者のニーズに応えられるように的確な企画立案をし、読みやすく理解しやすい商品として仕上げる。これが重要なポイントです!
そのためには、“作った本を、より多くの方に読んでもらいたい。”という気持ちを持ち、常にアンテナを張り読者のニーズを調査・分析することが必要になります。
また、任された仕事は比較的自由にやらせてもらえますので、スケジュールなどの自己管理も重要なポイントになります。
 
この仕事のヤリガイ

自分が携わった書籍が実際に本としてカタチとなり、全国の書店に並んだときの喜びはひとしおです。そして、その書籍を書店で見かけると、仕事へのモチベーションにもつながります。
また、社会に役立つ書籍をつくり、世の中に提供している充実感も同時に味わえます。

 
採用情報TOPページへ戻る