新耳鼻咽喉科学 11版

新耳鼻咽喉科学 11版 page 11/12

電子ブックを開く

このページは 新耳鼻咽喉科学 11版 の電子ブックに掲載されている11ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
をもって対話者に話し,対話者は発話者からのFM 電波を受信できる機能を備えたFM 補聴器によって対話するものである.距離が多少離れていても対話することができるので,おもにろう学校や難聴学級の教育機器として使....

をもって対話者に話し,対話者は発話者からのFM 電波を受信できる機能を備えたFM 補聴器によって対話するものである.距離が多少離れていても対話することができるので,おもにろう学校や難聴学級の教育機器として使用されている.c) 耳あな型in-the-ear type (図I-208)耳あな型にはオーダーメイドタイプとレディーメイドタイプの2種類があり,全体を外耳道に差し込むようにして使用する.オーダーメイドタイプは,カスタム補聴器と呼ばれており,難聴者の個々の耳形やきこえの具合を表すオージオグラムの個人データに合わせて,シェルの形状や音響的フィッティング条件を決めて製作する.そして個々のフィッティング条件に合わせるために,シェルサイズがフルサイズから超小型のカナールサイズのものまである.レディーメイドタイプは,外耳道に挿入されるシェル先端部に標準の耳せんを取りつけられるようにした既製のものである.耳あな型は,マイクロホンが外耳道の近傍にあるため,耳介による集音効果がもっとも有効に活かされるのが特徴である.d) CIC(completely-in-the-canal:外耳道内完全装着型)超小型,軽量で全体が外耳道に入ってしまうもので,他人に気づかれない,長時間使用しても違和感,疲労感が少ないなどの特徴を備えており,年々増加の傾向にある.内耳疾患213フックウィンドカバーマイクロホン音量調整器プリント基板イヤホン各種調整器電源スイッチ電池(リオン株式会社)図I-207 耳かけ型補聴器と構造電池室ベント孔音量調整(電源スイッチ付)マイクロホン音口図I-208 耳あな型補聴器(リオン株式会社)